スタッフブログ

2019.09.10

遊具展示会を開催しました!

本社 西尾

去る8月28日から8月30日の3日間、当社大高事業所において、メーカーである株式会社コトブキの協力の元、遊具展示会を開催いたしました!

 

官公庁様、公園指定管理者様、幼保関係者様など、多数の方にご来場いただきましたこと、この場をお借りし御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

 

 


愛知県さらには中部地区で、このような展示会を開催することは初の試みでしたので、

話が持ち上がった時点から試行錯誤の連続でしたが、無事開催することができ、私も感無量の思いでした。

 

今回展示したのは、複合遊具プレイポートワンダー、スイング遊具のリトルポップ、ベンチ、サイン

そしてコトブキの専用トラックの荷台に設置された3基の新型滑り台を含むプレイポートワンダー。

 

実際に設置された遊具、ベンチ、サインなどを、「見て・触れて・体験して(滑り台を滑って!)」いただく機会を提供できたことは、大変有意義であったと感じております。

くしくも本展示会が、コトブキの全国キャラバンキャンペーン(上記の滑り台を設置した専用トラックで全国行脚するキャンペーン企画)の、いの一番であったこともあり、来場者の皆様の関心も高かったのではと推察しております。

 


来場者様からは、お褒めの言葉や製品の問題点、維持管理の方法など多岐に亘ったご意見をいただきました。

今後もより一層、良質で安全性の高い製品提供ができるよう、また、様々なシーンに見合った適切な提案を行えるようスタッフ一同邁進していく所存ですので、引き続き、ご指導ご鞭撻賜りたいと存じます。

 

また、今回のイベントでは、ちびっこたちも遊びに来てくれました。

雨の中、炎天下でも構わず夢中になって遊ぶ子供を見ていると、実際に遊具が公園などに設置され遊ぶ姿と重なり、大変微笑ましく思いました。

 

 

遊びを通じて、子どもたちの健やかな成長の一助となる公園遊具を提供できることにやりがいを感じ、提案したものが採用され、より多くの子どもの笑顔につながることを励みに頑張りたいと思います。