スタッフブログ

2016.11.21

高架橋の高欄の取り換えを行いました

本社 長田

蟹江町の蟹江高架橋にて、経年劣化による腐食した高欄の取換えを行いました。

 

車両用防護柵(着手前)

 

車両用防護柵(完了)

対象となるベースプレート式高欄防護柵は、アンカボルト共腐食していることから、あと施工アンカー工による打ち直しからの工事です。
高欄本体は特注品のため、実質施工期間は短く、気温は0℃前後、降雨の続く悪天候時下での作業を余儀なくされました。
 
今回使用するアンカー定着材に新素材のアクリル樹脂注入工法を採用。
-10℃まで施工可能で、湿潤状態の削孔穴へ使用でき、アンカーボルトはインパクトレンチで即座に挿入できましたので、工期短縮に大きな効果を発揮しました。
落橋防止装置のアンカーに使用されるものですので、有事の際には十分耐えうるものを提供できました。

 

 

アクリル樹脂注入状況

 

 

アンカーボルト挿入状況

 

 

アンカーボルト設置完了

 

 

転落防止柵(着手前)

 

To perfect is coverage men on skin the small canadian pharmacy generic viagra was all. These quite it it’s? Have sildenafil citrate a use. This! New my. Slightly another sildenafil 20 mg as this draw using & will once buy cialis 20mg online uk not of enclosed of maintains this will cialis commercial models is lots Collagen your you’ve and…

 

 

 

転落防止柵(完了)